ワキ脱毛するとワキの汗が多く感じるのはなぜ?

脱毛サロンでワキ脱毛をすると、ワキの汗の量がムダ毛があった時よりも多く感じることは多いでしょう。

今まであったムダ毛が減る事により、お肌が摩擦されやすくなり、その様な感覚を感じるのかもしれません。

でも、実際は、脱毛と汗量の増加は現時点では医学的根拠は確認されていません。うれしいことに、ワキの脱毛をすることにより、最近が繁殖しにくくなり、ワキのニオイの問題も軽減されるみたいです。

だからといって、ワキガ臭の問題を持っている人が脱毛すれば、ワキガが治ることはありませんので誤解はしないで下さい。

このワキの汗が多く感じて違和感を感じる人には、まずワキのムダ毛の量を半分の量を減らしてみて様子を見るのがよいでしょう。

最初から全てを無くさず、半分の量を減らしてみてから様子見しましょう。大体3〜5回ほどワキ脱毛を受けるとムダ毛の量は減ります。

その後一度半年ほど期間を開けてみて、ご自分のワキの様子をみましょう。この時にあまりにも汗が気になる様なら、施術続行はおススメしません。

注意点は、一度施術スケジュールが乱れるとと毛周期も乱れるので、余分に回数がかかる場合があります。

↓↓↓【Web限定】ラットタット(rattat)の全身50部位脱毛初月0円はこちらから↓↓↓


ひまわり証券でFXを